【生木のネックレスづくり】子どもと過ごすおうち時間にグリーンウッドワーク

生木のネックレスづくり

こんにちは、スーパー生木ラボです!
滋賀で田舎暮らしをしているスーパー生木ラボですが、
新型コロナウイルス感染症の影響をちゃんと受けています。

今日は子どもたちの保育園の入園式が中止になり、
子どもと一緒に自宅待機をすることになりました。

家の中でDVDばかり見ているのも不健全だなと思ったので、
前からやってみたかった「子どもとできるグリーンウッドワーク」に挑戦してみました!

何をやったかというと広葉樹の枝を使ったネックレスづくり!です。
どんなものか気になった方はこちらからどうぞ↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

コービッドさんのEIKYOにより保育園の入園式が吹き飛びました。 自宅警備もナリワイのひとつのスーパー生木ラボとして、子どもたちとグリーンウッドワークをしてみました。 自宅の枝垂れ梅を剪定した枝と佐々木文具店 @sasakibungu10 のクルミの枝を使用。 直径3〜4センチの生木の枝を15〜20センチくらいにノコギリでカットしたのちドローナイフで樹皮を剥いで、ドリルで穴を貫通させる。 あとはミルクペイントで好きな色に塗りたくり乾燥したら400番の紙やすりで仕上げ。 糸を通していい感じの長さに結べばほら簡単! 海外のインスタアカウントで見てからずっとやりたかったのやつ、できてよかったー! ブレスレットもいけるし、枝の太さとか個数、色で印象が変わるのでポテンシャルわりと高めかと! 1時間もあればサクッとできるし、皮を剥くのも100均のピーラーとか使えば子どもでも安全にできるはず! 子どもらもアクセサリーを自作できるんや!という体験が小さくても自信と驚きの積み重ねになってくれていたらいいな。少なくともすぐにぶっ壊れるどこで作られたかもわからないプラスチックのプリンセスグッズにお金を使うより1000倍いいよなーとしみじみ思いました(親だけかな?😂) #おうち時間 #グリーンウッドワーク #スーパー生木ラボ #木のネックレス

スーパー生木(なまき)ラボ(@supernamakilab)がシェアした投稿 –

 

インスタグラムではスーパー生木ラボの日々の活動や制作物をアップしています。

スーパー生木ラボのインスタグラムアカウントはこちら

 

—–

こちらの記事も読まれています

【生木の木工】桜の生木丸太をチェーンソーでギュンギュン捌いて美しい木のお皿を手づくりする動画をアップしました。

グリーンウッドワーク 、生木でつくるスプーン制作風景

 

 

おすすめ記事

2件のコメント

  1. 初めまして。馬場と申します。

    きっかけは短絡的で申し訳なくも思いますが、『スーパー生木ラボ』にたどり着きました。

    きっかけは、
    ①この度、新車を購入にあたり、内装の一部を木を使ったものを手作りしたい。(シフトノブやアシストグリップなど)
    ②職場の敷地の栗の木が伐採することとなった。
    ③栗の木は目の詰まった硬くて良い木である。と聞いた。
    ④その木を使って加工したい。

    栗の木などの加工についてネットで調べたら
    生木ラボさんにヒット!
    ホームページ、インスタグラム、YouTubeを一日掛けて見まくりました。

    見ているうちに、まさかの滋賀県。私も滋賀県野洲市で。
    生木での加工等の裾野を拡げる為の活動、ワークショップを開いておられる。
    まずは体験してみたくなりました!
    インスタグラムのなかにクロマニヨンズのTシャツ姿(違うかも…)にも共感しました!

    また、削って形を作り、その後の染め方にも仕上がりの違いが出たり興味が増えていきました。

    上記、短絡的なきっかけなのですが、一度体験してから自ら挑戦してみたい気持ちが強まりました。調べてみても直近でのワークショップの予定に行き着けずコメントさせてもらいました。
    予定はいつ頃になりますか?
    予定が決まれば是非参加させていただきたいです。

    ちなみに、過去にもどれも短絡的な発想で
    ①金魚を飼う→水槽にカッパ入れたり、水草用の鉢を作りたい→粘土細工し窯で焼く
    ②バイクに乗るようになった→革の財布を持ちたいが高い…→作れるのでは?→レザークラフトを始める(道具、革代が財布よりも高かった…)
    など、きっかけは短絡的ですが『ものつくり』は好きなのだと思います。

    長文なりすみません。

    1. 馬場さま
      コメントありがとうございます。
      直近のワークショップの予定はあるのですが、まだ公開の準備中です。
      時期的には4月末になり京都で行う予定です。

      栗の材を持ち込みで何か作りたいとのことですので、別途メールかインスタのDMでご相談いただければ出張も可能です、お気軽にご相談くださいね。

      namakilab☆gmail.com
      ↑☆は@に変えて送信してください。

      どうぞよろしくお願いいたします。

      ワークショップのお知らせなど生木ラボの活動をお知らせするメルマガがあります。
      ご登録いただくとメルマガ限定の情報もありお得だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Follow Me!