2020-03-24

田舎暮らしのものづくりにぴったり?木工旋盤で丸太をサラダボウルに加工しました

こんにちは、スーパー生木ラボです。

今回は水に沈む?とも言われるくらい重たい樹種、「アベマキ」を使った、木のサラダボウルづくりのようすをお届けします。
直径25センチほどの丸太の状態から、チェーンソーで半分に割って木工旋盤で挽いていきます。

動画では伝わりきらないかもしれませんが、なかなかの重量級でして、遠心力で機械がブワンブワン揺れます。
あまり早く旋回させることはできないので、初めは慎重にそろそろ〜と優しく刃物を当てていきました。

ぜひお時間のあるときに息抜きがてら視聴して見てください。

動画はこちらです↓

里山エリアならではのフレッシュな生木やめずらしい樹種を使った動画も作る予定です。

ぜひチャンネル登録しておいていただけると嬉しいです!

 

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です