【動画あり】桜の枝でグリーンウッドワーク!斧とナイフで木のスプーンカービング

spoon carving with greenwood

こんにちは!
スーパー生木ラボの鈴木です。

グリーンウッドワーク 、生木の木工の楽しさを広めたい!
この想いで昨年末から活動しています^^

記念すべき最初の投稿ですね!

台風の被害で折れてしまった桜の枝を使った、スプーンカービングの様子を動画で撮影していたので公開します!
全部で5つの動画に別れていますが、どれも短い映像なので、サクッとみてもらえると思います。

「伊吹の天窓」という大きなイベントでのデモンストレーションでした。
現場のにぎやかな雰囲気と合わせてお気軽に楽しんでみてくださいね。

それではまた別の動画もアップしていきますので、お楽しみに〜!

 

おすすめ記事

2件のコメント

  1. グリーンウッドワーク楽しそうですね!斧は何を使っていますか?

    1. コメントありがとうございます。

      3種類あります。

      1、グリーンウッドアックス420
      2、robinwood carvingaxe
      3、BAHCOの安い斧

      グリーンウッドアックスはグリーンウッドワーク研究所さんで購入できます。
      軽くて切れ味がいいです。重さが欲しい、大物のうつわとかには少し物足りないかもですが、カトラリーや細かなコントロールが必要な時は重宝します。

      2、のrobinwoodはwoodtoolsから購入できます。
      イギリス製ですが安いです。サイトの写真も綺麗でついいろいろ購入したくなります。

      3、はアマゾンで購入できます。中国製のキャンピングアックスで重さはそこそこあります。
      刃先の形状をグラインダーで研ぎ直しが必要ですが研げば普通に切れますし安いのでガシガシ使っても気になりません。
      荒砥石でて研ぎしてもいいですが時間がかかるのでおすすめしません。

      これから始めるのでしたら、1、のグリーンウッドワーク研究所さんの物が間違いないとは思います。
      いい道具を使った方が上達は早いと思います。
      予算をかけずに時間をかけて楽しみたい、ということでしたら安い斧の刃先を変形して切れるようにするのもいいかもしれません。

      以上、よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Follow Me!